人を呼ぶ力とくじ運

前回、人を呼ぶタイプとそうでないタイプがいるっていう話をしました。

本当にそれってあるんですよ。

保健師業界の方はきっとわかるんじゃないでしょうか?

 

私の職場では呼ぶタイプ、呼ばないタイプと半々くらいで存在します。

で、今日の検診多かったね…やっぱり出た保健師のせい?と話題にします。

また、私の職場ではそれぞれが地区を担当しているのですが、フォローするケースが多い地区、少ない地区とあります。

でも以前から少ない地区でも、その人が担当すると何故か埋もれていたケースが掘りかえされていく…そんな人がいるんですね。

私はそのタイプなのです。

 

でも、実は最近、その傾向が薄れています。

で、気のせいかもしれないのですが、その傾向と反比例して減っていくものがある気がするのです。

 

そ・れ・は・・・くじ運です。

私は子どもの頃からくじ運がよいのです。

懸賞、抽選などは結構あたるんですよね。懸賞で海外旅行があたったこともあるんです。

景品でもらったスクラッチ宝くじで5000円あたったり、毎回ジャンボ宝くじを買うんですが、昨年は2回続けて3000円が当たりました。

友人には「そういうちょこっとしたの当ててるから人生での大きな運をつかめないのじゃない?(主に男運)」と言われます。

 

今年度に入ってくらいから人を呼ばなくなったかも?と思い始めました。

で、思い返すとそのころからくじ運が落ちているんですよね。

宝くじは当たらないし、ファンクラブにまで入っているアーティストのライブチケットも当たらなくて。

ライブは動員数の少ないのだったんですけど、外れたのは初めてで(涙)

 

ああ、でも日々苦労しなくて平穏に過ごせるなら、くじ運がなくてもいいのかな~とも思います。

そうはいってももうすぐサマージャンボの抽選ですね。

今回も買ってみました♪

また人を呼ぶ力とくじ運の関係を検証してみま~す!

 
 
次の記事:
今の記事:人を呼ぶ力とくじ運
前の記事:

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ